[お役立ちガイド]投資回収で導入する方が90%以上を占めている

太陽光発電は長期的視点での資産形成、そして投資回収で導入をする方がなんと90%以上を占めていると言われています。
余った電気を電力会社に買い取ってもらうことが出来るので、上手に利用をすることで利益を出すことも出来るのです。

 

近年は太陽光発電の価格が下落傾向となっていますので、その回収サイクルも大幅に短縮されてきています。
さらに電力状況を加味することで今後の値上げは確実と断言出来ますので、早目に太陽光発電の購入をされる人が多くなっています。
太陽光発電は初期の設置費用が高くなっていますが、月の光熱費削減や売電を毎月していくことが出来るのです。
そして10年以内で初期投資以上の利益を確保することも十分に可能なのです。 病院や工場などなど多くの人が利用をしている施設の屋根に太陽光発電が設置しているのを見たことがあるかと思います。
計画停電が実施される可能のある現在、太陽光発電はまさに必須のエネルギー供給方法なのです。

中野 賃貸ドットコム
http://www.gulliver-nakano.jp/nakano/



[お役立ちガイド]投資回収で導入する方が90%以上を占めているブログ:17-3-18

カロリー制限をしても、
なかなかダイエットが成功しない人たちの多くは、
体質の中でカロリーを燃やすのに必要な栄養が足りないために、
うまく燃やせない体質になっているようです。

「栄養いっぱい!」というと何だか太りそうなイメージがありますが、
実は逆なんですよね!

少ししか食事しなくても上手く燃やせなければ燃え残り、
燃え残れば、体質にたまっていくのです。

これが
「食べてもいないのに痩せない」という状態なんですよね。
ミー自身もそのような状態に陥ってました。

ダイエットを始めたときのミーは、
とにかく
「ダイエットなんて簡単!」とタカをくくってました。

ところが、1日1,000キロカロリーしか食べていないのに、
全然痩せなかったんです。

「これしか食べてないのになんで痩せないの?」
「ダイエットが成功しないミーは呪われているんだろうか?」
と真剣に悩みました。

でも、今振り返れば単純なことでした。
「究極の栄養不足状態」だっただけなんですよね!

ダイエット中の食べ物を選ぶときに重要なことは
「カロリーが多いか少ないか」ではなくて、
「どれだけ脂肪や糖分を燃やすために必要な栄養が含まれているか」
ということなんです。

例えば、
「どうしてもショートケーキが食べたい」時、
カロリーを気にするのであれば、
一緒に飲むものは、少しでもカロリーを抑えるために、
ブラックコーヒーやストレートの紅茶を選ぶんじゃないですか?

でも、それはNGなんです。
ショートケーキ分のカロリーをしっかり燃やすために、
必要なビタミンやミネラルを含んだ
「野菜ジュース」や「100%のフルーツジュース」などを
一緒に飲むほうが
ダイエットの成功につながるんですよ!