[お役立ちガイド]設置費用は全て用意する必要はありません

最近では自治体におきましても太陽光発電の助成金制度が続々と導入されてきていますが、そのような制度を実施している自治体の数はそこまで多くありません。
国の導入助成枠が埋まってしまった時には、自治体で利用することの出来る助成制度が無いかを確認しておきましょう。

 

国の助成金制度とは異なっており、太陽光発電システム以外にもエコキュートなども存在しています。
中にはその他の省エネ設備と同時に導入をしなければ助成金制度をもらうことの出来ない制度の自治体もあります。
助成金制度について東京都では、助成金の申請というのは太陽光発電の工事が全て終了しシステムの稼働開始後と決められています。
このことからJ-PECへの申込で受理をされなかった時でも、自治体の助成金の申請をすることが出来る場合もあります。 話題沸騰の太陽光発電は、今や導入をして当たり前のような雰囲気になってきました。
さらに蓄電が可能な太陽光発電も出てきたことから、節電対策や停電時対策などに大活躍するのです。



[お役立ちガイド]設置費用は全て用意する必要はありませんブログ:17-1-10

シェイプアップ中は、
「日本酒を控えた方が良い」とよく言われますよね。

それには、いくつかの根拠があります。

まず日本酒自体に、
かなりのカロリーが含まれているということです。

僕の兄は、
糖質を多く含む日本酒やビールはダメだけど、
ウィスキーや焼酎は、糖質が含まれていないから大丈夫だと
言ってるんですが…

カロリーを比較してみると、それほど大差ないんですよ!

しかも日本酒には、血液中の中性脂肪を増やす効果があります。
なので、結果的には体脂肪を増やしてしまうんです。

さらに、日本酒には、
食欲を増進させてしまうという、
ダイエットの妨げになる効果があるのです。

日本酒を摂取することによって、
冷静な判断をすることができなくなり、
食欲が理性を押しとどめ、むき出しになってしまいます。

そして、消化機能も高まるので、
どうしても大食いになってしまうんです。

日本酒を飲んだ後の締めに、
塩ラーメンとかしょうゆ味っぽいラーメンを食べる人って、
よく見かけますよね?

通常なら食べることができないような量を食べてしまうのは、
日本酒の影響を受けているからなんですよね!

適量であれば、別に問題ないんですよ。
例えば、日本酒なら1合とか、ビールなら中瓶1本程度とか…

でも
日本酒好きの人にとっては、
ちょっとしか飲めないというのは、ツライことですよね?

ですので、
シェイプアップにチャレンジしようという日本酒好きの人は、
しばらくの間、遠ざかった方がいいかもしれませんね。

しばらく我慢して、目標体重が達成できたら、
ご褒美に日本酒で乾杯するのはどうでしょう?